香りの力で癒される!アロマで生理痛を緩和する方法は?

アロマ

アロマの効能で生理痛の緩和が期待できます。

女性であれば、きってもきれない「生理痛」との関係。皆さんは、どのように生理痛を対処していますか?
現代女性は、昔以上に生理に関するトラブルを抱えていると言われています。特に、生理痛や生理前後に不調が出るPMSなどのトラブルを抱えている人は多く、デリケートな問題でもあるので人知れず悩んでいる人も少なくありません。そんな女性特有のトラブルの原因の一つは、ホルモンバランスの乱れです。
生活習慣の乱れや過度なダイエット、ストレスが原因で女性ホルモンのバランスが乱れ、それが原因で酷い生理痛やPMSを引き起こしているのです。勿論、女性ホルモンのバランスを整える為には生活習慣や体質の改善が必須条件です。ですが、それでも生理痛が酷い時には生理痛緩和のためのプラスアルファが欲しいと思いませんか?
そこで皆さんにご紹介するのが「アロマ」です。
アロマオイルに含まれる成分の中には、生理痛緩和に効果があるとされているものがあるのです。自然の恵みであるアロマが、どのように生理痛を緩和してくれるのでしょうか?笑顔の女性

生理痛緩和のメカニズム

皆さんは「アロマ」というものが何か御存知でしょうか?
アロマという言葉は「香り」という意味を表す言葉です。自然の植物から抽出した香り成分を精油というエッセンシャルオイルに精製します。そのエッセンシャルオイルを健康や美容に役立てる自然療法の事を「アロマテラピー」と呼ぶのです。アロマとは、その自然療法そのものを指す言葉であるとご理解頂ければ良いでしょう。そのアロマの中には、生理痛の緩和に良いとされる成分を含んだものがいくつかあります。それは、クラリセージやイランイラン、ローズなどです。
クラリセージには、女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用が含まれており、イランイランローズには、ホルモン調整作用が含まれています。こうした作用が体内に取り入れられる事で、生理痛を緩和してくれるのです。

アロマ精油

アロマの摂取方法は?

アロマの摂取方法は、いくつかの一般的な方法があります。芳香浴法と沐浴法、それとトリートメント法と呼ばれるものです。一番手軽で一般的な方法は芳香浴でしょう。芳香浴は、アロマポットやアロマディフューザーなどで香りを拡散する事で嗅覚からアロマの成分を体内に摂り入れる方法です。
次にご紹介する沐浴法というのは、アロマバスとも呼ばれている方法です。精油を浴槽に入れて入浴します。香り成分というのは、温度が高い方が早く拡散していきます。
また、お湯の中にアロマオイルを入れる事で皮膚からもアロマの成分を体内に摂り入れる事が出来るのです。ただしお湯の中に入れる時には注意が必要です。精油はオイルなので水と混じりません。岩塩や重層などに3滴ほど垂らして、そのままお風呂のお湯に入れましょう。直接肌に触れることでかぶれることがありますので注意が必要です。また乳幼児には刺激が強い精油もありますので、避けましょう
そして、最後にご紹介するのがトリートメント法と呼ばれる方法です。
精油をマッサージ用の植物油に希釈し、それを皮膚に塗布してマッサージする事で皮膚から体内にアロマの成分を摂り入れる方法です。これらの方法を、生理痛の度合いや時期に応じて行っていく事で、生理痛を緩和させる事が可能です。

アロママッサージ

 

アロマ摂取のポイント

禁忌や副作用に注意する

アロマは自然の植物から抽出されるオイルです。その中には、沢山の薬効成分を含んでいます。
薬効があるのですから、当然ながら若干の副作用があるものもあります。高血圧や糖尿病などの生活習慣病を持っていると禁忌となるアロマもありますから、注意して下さい。
アロマを始める前には、是非そうした禁忌や副作用についても調べてから使う事をお勧めします。

原液を直接身体につけない

海外では、アロマオイルの原液(精油)を飲用したり直接身体に塗布したりする自然療法が存在します。しかし、日本国内にあるアロマの協会では全て「直接原液を使用する・飲用する」事を禁忌としています。精油は、植物の薬効成分が凝縮されたもの。直接身体につけるという事は、避けてください。特にトリートメント法でアロマを使用する時には、必ず植物油(ベースオイル)に希釈してご使用くださいね。

 

他のアロマとブレンドするのもお勧め!

アロマの世界は大変奥が深い世界。
前項でご紹介したアロマに加えて、他のアロマオイルとブレンドして楽しまれるのがお勧めです。香りも更に奥深くなりますし、生理痛緩和に良い成分と相乗効果を生むアロマというものもあります。この機会に是非、色々なアロマの香りを楽しんでみて下さい。

まとめ

ここまで、皆さんに生理痛緩和の為のアロマについてご紹介してきましたが、いかがでしょうか?
毎月ある生理、そして生理痛というものは女性にとってきってもきれない関係なのかも知れませんが…アロマの成分で生理痛が緩和され、更に良い香りのある生活で気持ちも明るくなったら、まさに一石二鳥なのではないでしょうか。アロマを生理痛緩和に取り入れることにより、少しずつ生理痛が軽い体質に改善されるという報告もあります。是非アロマをあなたの生活に取り入れ、生理痛緩和に役立ててみて下さいね。

この記事が少しでもお役にたったら、
Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

子宮温活は仙骨を温める

仙骨を温めろ!子宮温活で女性の不調を解消!

子宮温活には様々な方法ありますが、女性の悩みには仙骨を温めたり、仙骨周りをほぐすといった仙骨温活はおすすめです。仙骨は脊…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る