布ナプキンって何?生理痛も緩和する布ナプキンパワー!

布ナプキン

布ナプキンで冷えも解消!生理痛も緩和!

女性の多くが毎月頭を悩ませている生理痛。
中には、仕事や家事がままならない・鎮痛剤も効かない…そんな激しい生理痛に悩まされている人もいると聞きます。
そんな毎月の憂鬱な生理痛を緩和する為に、様々な方法を試している人は少なくありません。
生理痛緩和に良い成分を取ったり、生理痛緩和に良いとされる体操をしたり…。
勿論、それらの方法も是非日常生活に取り入れていくべきだと思います。
ですが、誰もが盲点だった生理痛緩和に良い手段があるのを、あなたは御存知でしょうか?
それが「布ナプキン」なのです。
従来の紙ナプキンから布ナプキンに変えただけで、徐々に生理痛が緩和され、生理の期間も短くなるというのですから、驚きですよね?
そんな布ナプキンの力を、ここでご紹介していきたいと思います。

若返り作用

生理痛緩和のメカニズム

昔の女性は、生理が3~4日で終了していたというのをあなたは御存知でしょうか?
しかも、今の私達のように寝込むほどの生理痛も無かったと言われています。
昔と今、一体何がそんなに違うのでしょうか?
それは、1970年代より販売が始まった紙ナプキンの存在が大きく関係しています。
紙ナプキンに入っている、経血を吸収する吸収体が身体を冷やし、その冷えが原因となり生理痛を悪化させているのです。
こうした影響をダイレクトに受けてしまうのが子宮です。
子宮が冷える事により、子宮の筋肉は固く強張り弾力を失います。
子宮が弾力を失う事で経血の排出が妨げられたり、生理痛を悪化させてしまっています。
そこで、それらの問題を解決する為に、最近注目されているのが昔ながらの布ナプキンです。
身体や子宮を冷やす原因である紙ナプキンから布ナプキンに変える事で、生理痛が緩和されると考えらえるのです。

寝相

布ナプキンの使用方法・効果は?

布ナプキンには、子宮を冷えから守る働きがあると言われています。
子宮の冷えが改善される事で、子宮内の血流が良くなり経血がスムーズに排出される様になります。
そうする事で、生理痛も和らぎ緩和されていくのです。
ですが、そうはいっても最初から生理中の全ての期間を布ナプキンにするという事は、少しハードルが高いと感じる人もいるかも知れません。
ですから、最初は生理3日目の経血量が少し減ってきた辺りから使ってみると良いでしょう。
経血が漏れてくる事が心配な人は、ショーツに紙ナプキンを敷いて、その上に布ナプキンをするのがお勧めです。
また、汚れた布ナプキンを綺麗にする為に、バケツや洗剤など必要な道具がありますので、そうしたものもきちんと揃えてから始めるのが良いでしょう。

布ナプキン

 

布ナプキン使用のポイント

肌に優しい自然素材のものを選ぶ

現在とても注目されている「布ナプキン」。
様々な素材のものが販売されていますが、できれば肌に優しい自然素材100%のものを選ぶのが良いでしょう。
オーガニックコットンと呼ばれる綿素材のものが特にお勧めです。
綿素材であれば通気性も良いので、生理中によく聞かれるかぶれや痒みなどのトラブルを避ける事も出来ます。
ハンドメイドが好きな方であれば、オーガニックコットンの布を買ってきて、自分で作ってみても良いでしょう。

食生活の見直しも必要

布ナプキンを使っていると、経血の様子が把握できるようになります。
調子が良いと血液もサラサラしていますが、調子が悪いとドロドロとして独特な臭いのある経血になります。
こうした状態は、食生活が大きく影響しています。
ドロドロとした経血だと、布ナプキンがなかなか綺麗に洗えませんし、何より経血のコントロールが出来ません。
布ナプキンにしたのを良い機会として、食生活などの生活習慣も見直してみると良いでしょう。

経血は自分でコントロールできます!

前項でも少し述べましたが、経血は自分でコントロールできるものなのです。
紙ナプキンに慣れた私達は、経血が自然と身体の外に流れ出るものだと思っていましたが、実は違います。
昔の女性は、経血を排泄と同じように意図的にトイレで排出する事が出来ていたのです。
こうする事で、生理を短期間で終える事が出来ていました。
布ナプキンにすると、こうしたコントロールにも取り組みやすい環境になりますから、生理痛緩和の為にも是非チャレンジしてみて下さい。

まとめ

ここまで、生理痛緩和の為に布ナプキンの使用をお勧めしてきましたが、いかがでしょうか?
現代女性である私達と、昔の女性たちでは、身体の仕組みが大きく違う訳ではありません。
紙ナプキンという便利なものに頼りがちになってしまい、本来私達女性が持っている力が衰えてしまっているのです。
この機会に是非、紙ナプキンから布ナプキンに変えていってみませんか?
子宮を温め、労わり、大切にする事で、子宮は私達の声に応えてくれます。
きっと辛い生理痛から解放される事でしょう。
一度チャレンジしてみて下さいね。

この記事が少しでもお役にたったら、
Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

子宮温活は仙骨を温める

仙骨を温めろ!子宮温活で女性の不調を解消!

子宮温活には様々な方法ありますが、女性の悩みには仙骨を温めたり、仙骨周りをほぐすといった仙骨温活はおすすめです。仙骨は脊…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る