女性ホルモンの分泌を促進させる為の9つ方法

女性ホルモンを増やして元気

女性は誰だっていつまでも若々しくいたいと思うし、キレイになりたいと望むものです。
その為に絶対に必要なのが女性ホルモンのバランスを整えることだと言えます。女性ホルモンは美肌、美髪、メリハリのあるボディを保つのに不可欠な存在で、バランスが乱れるとPMSの症状が悪化して精神的に不安定になったり、肌の調子が悪くなったり、体調を崩したりします。そうならない為にもこれから女性ホルモンの分泌を促進させる方法を紹介していきます。この中から1日に3つのケアは行うように心がけてみて下さい。

 

・夏でも体を冷やさない

冷え取りで温活

冷え性の女性というのは多いのですが、夏であっても最近はエアコンなどで体を冷やしてしまいがちです。だから夏でも冷え性の改善や体を温めることを実践しましょう。冷え性は女性ホルモンバランスを乱してしまうので冬だけではなく1年中体を冷やさないようにすることが重要です。体を温める食材の定番は生姜なのでホットドリンクに入れたり、特にお腹、腰は冷やさないように重ね着をしたりカイロを使用したりと冷え対策を行ってください。この頃はとても可愛い腹巻も販売しているので使ってみてはいかがでしょうか。

・寝る前はリラックスタイム

寝る前にストレッチ

睡眠前にしっかりとリラックスすることで良質な眠りを得ることが出来、質のいい眠りが女性ホルモンの分泌を促進します。睡眠前の1時間くらいは部屋の照明を暗くし、このみの音楽を聴いたり近頃人気のリラックスできる音楽を聴いて、ゆっくり時間をかけてストレッチを行いましょう。血行を良くなり体が温まると体温が下がる時に眠気が誘発され熟睡出来るのです。ですがあまりしっかりストレッチをすると目が覚めてしまうので注意してください。

・日付が変わる前には寝るように心がける

しっかり睡眠

毎日日付が変わる前に寝るようにして下さい。ホルモンの分泌は日々の生活サイクルを規則正しくすることでケアすることが可能です。夜型の生活や寝る時間が不規則な場合はホルモン分泌は乱れてしまいます。早寝早起きをして生活習慣が改善されればホルモン分泌はアップします。特に22時から2時までの時間帯がホルモン分泌が盛んでお肌のゴールデンタイムとも呼ばれていて、この時間にしっかり睡眠を取ることで肌の新陳代謝がアップするので肌の状態も良くなります。

・日の光を浴びよう

太陽の光

寝起きや出勤前に、お日様の光を浴びて深呼吸を5回程行うだけでホルモンの分泌はアップするので是非実践してみて下さい。とても簡単な方法でしっかり背伸びをするように心がけて深く深呼吸をするだけです。深く呼吸をすることで自律神経が整いホルモンバランスが良くなります。また朝日を浴びることで体内時計はリセットされ体は目を覚ますので午前中の仕事も捗る筈です。

・生活の中に運動を取り入れる

ウォーキング

運動不足は健康と美容の敵ですし、ホルモンバランスも乱します。なので、仕事帰りに最寄り駅の1つ前で下車し歩いて帰宅してみて下さい。電車1駅分くらいなら15分程のウォーキングでさほど帰宅時間は遅くなりませんし、運動を続けるポイントは毎日の生活習慣の中に組み込むことです。運動といってもハードな運動をする必要はなく、身体の代謝を少しアップするくらいが丁度いいと言えます。

・食事に良質なたんぱく質を

食事

ランチの際に肉や魚といったタンパク質を摂取しましょう。女性ホルモンを作る為には良質なタンパク質が必用でその為に良質な肉や魚を食べて栄養をとる必要があります。適切な量とタイミングで肉と魚をしっかり食べることを心がけてください。

・日々にトキメキを探す

夫婦の協力が大事

日常生活の中にトキメキを探してみて下さい。例を挙げると好きな人がいたり、友人と楽しく会話をしたり、感動的な小説や映画を見たり、恋人とデートをするといったドキドキする体験を生活の中で増やしていきましょう。このトキメキがホルモンを活性化させる効果があるのです。

・毎朝基礎体温をつける習慣をつける

基礎体温でわかる体の変化

起床時に基礎体温を付けるようにして下さい。生理周期によりホルモンバランスが乱れる恐れがあります。だから朝目を覚ました時に基礎体温を測定し定期的に確認することで自分の体調管理うようにして下さい。

・定期的なストレス解消を

運動する女性

湯銭にゆっくり浸かり脳に休憩を与えることは大切です。ストレスは女性ホルモンの天敵だと言えます。仕事、家事、人間関係などのストレスを日々解消しておく必要があります。オススメの方法は入浴中に3分程目を閉じてボーッとすることです。手軽に出来て脳と身体の両方をリラックスすることが出来ます。

少しの工夫で女性ホルモンの分泌は促進されるので、毎日3つ実践しましょう。まずは1ヶ月続けてみて効果を実感してみて下さい。

この記事が少しでもお役にたったら、
Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

生理が遅れる理由

あなたの生理遅れていませんか?遅れる5つ理由と原因

生理は女性ホルモンでコントロールされている事、女性ホルモンを安定させるには食事や運動、ストレス、睡眠などの生活習慣を見直し改善する必要があり…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る