生理痛を緩和するために食べたい食べ物6つ集めました!

鉄分

生理痛を食べ物で緩和する方法を伝授!

毎月つらい生理痛。
大変ですよね。
そんなつらい生理痛が、毎日の食事で緩和できたなら、素敵だと思いませんか?
難しいことではなく、毎日手軽に食べられる食事でつらい生理痛が緩和するなら、試してみたいと思う人もいるはず!
そんなあなたのために、生理痛が緩和する食べ物を集めてみました。
特別な食材はありません。
毎日、生理痛を緩和する食べ物を摂取して、おいしく手軽に生理痛を緩和しましょう!

生理時はなぜ貧血になるのか

生理痛を緩和する食べ物を知る前に、生理痛を悪化している原因を取り除きましょう。

・チョコレート

チョコレート
チョコレートにはカフェインが含まれています。
カフェインは血流を悪化する作用があります。
血流が悪化すると、生理痛の痛みを悪化させる物質が増えてしまいます。

 

・コーヒー

コーヒー
チョコレートと同じで、コーヒーにはカフェインが含まれています。
血流が悪化すると、身体が冷えてしまいます。
摂取しすぎないように注意しましょう。

 

・白砂糖

白砂糖
白砂糖を取りすぎると、血流が悪くなり、身体を冷やすと言われています。
身体を冷やすと、生理痛が悪化します。

 

・アイスクリームなどの冷たい食べ物

アイスクリーム
冷えは生理痛が悪化する原因の一つです。
冷たい食べ物を食べすぎると、身体を冷やしてしまうので、生理痛が悪化します。

 

生理痛を緩和する食べ物

生理痛が悪化する食べ物を踏まえたうえで、生理痛が緩和する食べ物を見てみましょう。

・大豆製品

大豆製品
大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをします。
ひどい生理痛の原因の一つに、ホルモンバランスの乱れがあります。
大豆イソフラボンを摂取して、ホルモンバランスを整えれば、生理痛は緩和します。

・アーモンド

アーモンド
生理痛で腹痛が起こるのは、子宮の収縮が起こるからです。
アーモンドには子宮の収縮を緩める効果があるマグネシウムが含まれています。
また、血行を促進する効果があるビタミンEが豊富に含まれています。
血行が促進されれば、身体が温まり、生理痛が緩和します。

・生姜

生姜
生姜は身体を温める効果があります。
身体を温めれば、生理痛が緩和します。

・青魚

青魚
青魚に含まれるEPAは、子宮の収縮を和らげる物質を生成する働きがあります。
子宮の収縮が和らげば、生理痛が和らぎます。
また、血行を良くする効果もあります。

・クルミ

クルミ
γリノレン酸という、生理痛を和らげる物質がありますが、自然界にγリノレン酸を多量に含む食品は存在しません。
しかし、クルミに含まれるリノール酸は体内でγリノレン酸になります。

・ココア

ココア
ココアには子宮の収縮を緩める効果があるマグネシウムが含まれています。
また、血行を良くする効果もあります。

まとめ

毎月訪れる生理痛との戦い、つらいですよね。
そんな、つらい戦いは、毎日の食事で対抗しましょう!
ポイントは、生理の時だけでなく、日頃から生理痛を緩和する食べ物を意識的に摂ることです。
日頃から生理痛を緩和する食べ物を意識的に摂ることで、冷えにくい身体を手に入れ、ホルモンバランスを整えれば、自ずと生理痛は緩和します。
しかし、同じ食べ物ばかりを食べるのも良くありません。
生理痛を緩和する食べ物を意識しつつ、バランスの良い食事を心がけるようにしましょう。
食べ物は、身体を作り上げる基本です。
身体にいい食べ物を摂取するようにしましょうね!

この記事が少しでもお役にたったら、
Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

生理不順?

生理不順になる2つの原因?子宮を柔らかくすれば解決

生理不順になる2つの原因には子宮が固くて経血が排出されにくいことと、子宮の血液がドロドロの状態になっているということが挙げられます。そのため…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る