白湯が生理痛も楽にしてくれる!?3つの効果とは

白湯をのむ女性

お湯を沸かすだけで簡単お手軽で誰にでも習慣化できる白湯にはいろんな嬉しい効果があります。
この記事では冷え性や便秘、また女性特有の悩みである生理痛や生理不順の改善やダイエットなどの白湯を飲むことを習慣化するだけで簡単に得られる効果を紹介していきます。

 

体に嬉しい白湯のもたらす美容効果

白湯というと少し前に白湯の毒出しダイエットなどが流行っていましたが、みなさんはどんなイメージがありますか?
味がなくておいしくないから飲みにくい…ただのお湯じゃないか…
などのあまり良くないイメージを持っている方も多いですよね。
確かに、白湯とは水を沸かしただけのただのお湯なのですが、そんなただのお湯には女性の体に嬉しい効果が3つもあるんです。

白湯
白湯のもたらす嬉しい3つの効果を見ていきましょう。

◎朝起き抜けに白湯を飲んでぽっこりお腹の便秘改善

日々多忙な現代人は生活の乱れから便秘に悩んでいる人が多いですよね。
特に女性は男性と比べると筋肉量が少なく、また、生理前にはホルモンのバランスが変わり便秘になりやすかったりします。しかし、多くの女性が抱えるこの便秘の悩みを朝に飲む1杯の白湯が解消してくれるというのです。
白湯は温かい飲み物なので腸内の便をほぐしやすくしてくれるという効果があります。また、朝起きてすぐの空腹時には腸の動きがまだ活発になっていません。この状態で白湯を飲むことで腸の動きを促進してくれる働きがあるのです。
飲んだその日からすぐに効果があるというわけではないですが、3~7日も飲み続ければ効果を実感できるでしょう。

◎白湯を飲んで重くてツライ生理痛を軽減

生理痛はほとんどの女性が体験している女性特有の痛みですが、生理痛がひどいと気分まで落ち込んでしまいますよね。鎮痛剤を飲んで痛みに耐えたり、少しでも痛みを軽くしようとお腹と腰にカイロを貼ってみたり。みなさんいろんな対処法を試したことがあるんじゃないでしょうか?

そもそも生理痛の原因となるものがいくつかあるのですが、一般的なものは代謝が悪かったり、冷え性だったり、はたまた骨盤の歪みからきていたり、自立神経の乱れが原因であったり…
その中でも代謝や冷え性が原因である場合は、白湯を飲むことで生理痛の症状を緩和することができる可能性があるのです。

現代人は季節を問わず冷たい物を飲んだり、乳製品を食べる機会が増えています。しかし、冷たい物や乳製品を取りすぎると内臓に負担がかかり凝り固まってしまいます。内臓が凝ってしまうと冷えや全身の不調の原因になるのです。

思い当たる節がある人は普段飲んでいる冷たい物をやめて、白湯を保温ボトルに入れて持ち歩いたり、普段から温かい飲み物を飲むように心がけてみてください。
個人差はありますが、生理痛が軽減されて鎮痛剤を使う必要がなくなったり、生理不順まで改善されたという人もいるようです。
また、白湯を日常的に飲み続けていることで、生理前でも体重が増えず、何もしていなくても生理後に体重がすとんと落ちた。なんていう嬉しい効果もあるようです。普段飲んでいる物を白湯に変えるだけと簡単なので、生理痛に悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか。

◎季節を問わずに冷たい冷え性までも改善

白湯の効果というのは主に体を温めることであらゆる症状を改善へと導いていくものなんですね。ということは、体を温めれば体全体の血行がよくなり、冷え性の改善にも効果が期待できるんです。1日の中で最も体温が低いのは朝起きてすぐです。
このときに白湯を飲む習慣をつけることで、代謝を上げ、冷え性を改善することができます。冷え性が改善されれば、冷えに伴う肩凝りや腰痛、生理痛までも改善されます。
冷えは万病の元と言うので白湯を飲むことで改善されれば一石二鳥、いや、三鳥ですね。

体にいいことづくしの白湯の飲み方は?

白湯の大きな効果3つについて見てきましたが、白湯にはまだまだ嬉しい効果があります。
基礎代謝が上がることで脂肪を燃焼しやすくしたり、水分をこまめに取ることで老廃物を体外に排出してむくみにくくしたり、内臓機能が高まって疲れを感じにくくなったり。
そんな白湯ですが1日にどれくらいの量をいつ飲めばいいのでしょうか?
白湯は体にいいからといって大量に飲めば効果が上がるのではなく、飲む習慣をつけることが大事です。
目安としては1日に700~800mlの量がちょうど良いとされています。

また、朝起きてすぐに飲むのが最も体への吸収率が良いです。白湯を飲むときはごくごく飲むのではなく、50℃くらいの熱めの温度で5~10分ほど時間をかけてゆっくり飲みましょう

お湯を沸かすだけで簡単お手軽な白湯ですが、体にいいことがいっぱいです。毎日の生活に取り入れてみるだけで生理痛や冷え、便秘の改善だけでなく、日々を元気に過ごせそうですね。今、体が不調な方もそうでない方も是非習慣として取り入れてみてください。

白湯

この記事が少しでもお役にたったら、
Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

生理不順?

生理不順になる2つの原因?子宮を柔らかくすれば解決

生理不順になる2つの原因には子宮が固くて経血が排出されにくいことと、子宮の血液がドロドロの状態になっているということが挙げられます。そのため…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る