保存食材干しひじきで生理痛緩和!

ひじき

料理にプラスして、美味しくしっかりミネラルも補給しよう

和食の定番干しひじきで生理対策

今回、生理痛緩和に有効な食材として紹介したいのは、干しひじきです。スーパーのお惣菜コーナーでいつも見かけるひじきが好きな方はもちろん、「食べたいと思うんだけど、鳥の唐揚げや野菜炒めに目がいっちゃって・・・」という方も必見です!

アーモンド、干しひじき、大豆などに多く含まれているマグネシウムは、子宮の収縮をゆるめる働きがあるのです。だから、生理前後の腹痛などにピッタリの食材です。しかし、肉などに多く含まれるリンを多く摂取すると、マグネシウムの吸収が妨げられるとも言われています。魚や納豆などの和食料理と組み合わせた献立が多いのですが、栄養面でも理にかなっていたのですね!

干しひじき料理

干しひじきの栄養で、鉄分・ミネラルを補給しよう!

また、鉄分が豊富なことでも知られる干しひじきの100gあたりの鉄含有量は、55.0mg。厚生労働省が定める1日あたりの鉄分摂取推奨量は11.0mgなので、ほんの少々食べれば十分な鉄分を摂取できます。ひじきに含まれる鉄分は、良質なたんぱく質と一緒に摂ることで吸収率が高まるので、大豆や油揚げなどと一緒に調理するのがベターです。

そして、ひじきには鉄分だけでなく、食物繊維、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸を多く含まれています。これからは、血液をつくるのに欠かせない栄養素です。

干しひじきは、お湯で戻す必要があるため、生ひじきよりも少し手間がかかりますが、量も多くて保存も利く上に安価なので手に取りやすいですね。

食事をする女性

 

煮物だけじゃない!実はアレンジ自在の干しひじきレシピ

混ぜご飯にしたり、お弁当にも入れられるひじきの煮物は、冷凍保存もできて便利なおかずです。でも、煮物だけではなく、さまざまな料理に使うことができるんですよ!

ほうれんそうと干しひじきのサラダ

ほうれんそうと干しひじきのサラダ

  1. ほうれんそう一束を茹でて3~4cm幅に切る。干しひじき大さじ4は水で戻す。
  2. マヨネーズ大さじ3、しょうゆ小さじ1、すりごま(黒・白どちらでも可)小さじ1、砂糖小さじ1/2をボウルに入れてよく混ぜる。
  3. 2にツナの缶詰1缶の中身をほぐしたものと、コーン大さじ3を入れてざっくり混ぜる。

アドバイス:もっとさっぱりとした味わいにしたい方は、マヨネーズ大さじ2、プレーンヨーグルト大さじ1にしても。また、ほうれんそうの代わりに水菜でも美味しいです。

かぶと干しひじきのナムル

かぶと干しひじきのナムル

  1. 干しひじき小さじ2は水で戻し、サッとゆでて冷ます。かぶ1個は薄切りにする。
  2. ボウルにしょうふ小さじ1、すりごま(黒・白どちらでも可)小さじ1、ねぎのみじん切り小さじ1、うま味調味料ひとつまみ、塩・こしょう少々を混ぜ合わせる。
  3. 2にひじき・かぶを加えて和える。

アドバイス:かぶの他に、じゃがいもや豆もやしなども相性が良いです。

かぶと干しひじきのナムル

干しひじきと人参と卵のオイスターソース炒め

  1. 干しひじき大さじ1は水で戻す。にんじん半分は千切りにする。
  2. フライパンにごま油小さじ1を熱し、水気を切ったひじきを入れて2分炒めたら、にんじんを入れてさらに2分炒め、オイスターソース小さじ1と1/2を入れて混ぜる。
  3. 2を皿に入れておく。同じフライパンに、塩ひとつまみを入れて溶いた卵1個を入れて、半熟のスクランブルエッグ状態になるまで炒める。
  4. 3の卵に、皿に入れておいたひじきとにんじんを入れて、ざっと混ぜる。

アドバイス:お好みで、ネギのみじん切りを仕上げにかけても彩りがキレイです。

 

まとめ

ひじきのパワーで、生理中も快適に過ごそう!
いろんな味付けや料理でひじきを楽しみながら栄養補給して、生理前後も快適に過ごしましょう!

 

この記事が少しでもお役にたったら、
Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

仲良し夫婦

妊活中のストレスに打ち勝つ5つ解消方法!

妊活中の敵、ストレス 妊活、ストレス、解消・・・ この記事を見ていただいているということは、そういったことにお悩みで検索されえた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る