妊活中のストレスに打ち勝つ5つ解消方法!

仲良し夫婦

妊活中の敵、ストレス

ストレスを抱える女性

妊活、ストレス、解消・・・
この記事を見ていただいているということは、そういったことにお悩みで検索されえたどりついてのではないでしょうか。。。

最近よく耳にする妊活。妊娠に関すつ正しい知識をつけ、自分の体の状態を把握し、妊娠するため活動を行うことです。そのために自然に妊娠しやすくするための体作りや生活スタイルを整えることを実践している人も多いはず。世間のイメージと実際の妊活は結構違うものではありませんか?たとえば、妊活は妊娠を希望している女性や、将来妊娠をしたいと思っている女性が行うもの、女性メインだと思われがちですがパートナーである男性も一緒にならなければいけません。

また、活動内容は幅広く、根本的に生活スタイル変えなければいけなかったり、普段行わない検査や健康診断、病院に定期的に通わなければならなかったり、良かれと思って始めた妊活で、ストレスを感じる女性、多いのではないでしょうか?ストレスは赤ちゃんができにくくなる原因の1つです。

 

ストレスを感じるときは、どんなとき?

妊活中は、ストレス発散を心掛ける生活を求められるくらい、ストレスは体にとって良いことではありません。妊活中にストレスを感じてしまうというこの矛盾、どういった解消法が有効的なのでしょうか?

あるアンケート調査では妊活中にストレスを感じた女性は、1240人中86.1%。全体の約9割が妊活中にストレスを感じたそうです!!!!

その原因として特に多かった回答が、「なかなか妊娠しない焦り」という精神的なもので35.0%で、第一位でした。その次が、「自分よりも遅く結婚した人からの懐妊報告」で、その後に17.2%の「ネガティブになる自分に自己嫌悪する」という回答でした。

人間が感じるストレスにはもともと、体への身体的ストレスと心への脳ストレスという2つに分けることができるそうですが、アンケートを見るとみなさん脳ストレスに悩まされているようですね。この脳ストレスが一般的に言うストレスのことで、かくいう私もストレスに悩まされた一人です。ちなみに、身体的ストレスというのは、主に痛みや衝撃などの刺激で感じるストレスのことでで、自覚、対処しやすいですね。

 

妊活中のストレス解消法ベスト5

ストレスを完全にない生活というのは難しいですが、特に妊活中のストレスは大敵。妊娠するための活動でストレスを感じ妊娠しづらくなってしまっていては元も子もないですね。ですので、私が妊活中に実践していたストレス解消方法を5つご紹介します!

 

1、おいしいものを食べる

美味しい物を食べるカップル
美味しい物が嫌いな人っているのでしょうか?もちろん、食べ過ぎは健康にも良くないですが、おいしいものを食べるのは手軽にできるストレス解消方法の1つでした。

科学的にも、心の安定に役割を果たす脳物質であるセロトニンは、トリプトファンというアミノ酸を脳まで運んで、ビタミンB6と合成されるからです。
そのときに必要なのが炭水化物です。トリプトファンは大豆などにも多く含まれ、ビタミンB6は魚類やレバーから摂れます。バランスの良い食事を取ることは身体的にもにとっても精神的にも効果があるのです。

私の場合は、月に1度、旦那さんと雰囲気の良いレストランで外食する、通院した日には自分にご褒美でラーメン解禁!とルールを決めていました。性格的に、自分を甘やかすのが苦手なので。。。理由をつけていると、罪悪感なく食事を楽しめ、ストレス解消の効果的でした。

 

2、ウォーキング

妊活中の項目して実践している人も多いかもしれませんが、私は積極的にウォーキングするようにこころがけました。運動は体を動かすことも、科学的にストレスを軽減させるといわれていますしね。ウォーキングは、一定のリズムで筋肉を緊張・緩和させるのでセロトニンの分泌を増やすといわれています。
また、外に出て日光をあびることで、体がビタミンDを生成します。
私はおしゃれなウォーキングシューズを買ったりして、モチベーションを高めていました。

 

3、泣ける映画を見る!!!

泣く女性

妊活中って、なんか常に気が張ってしまっていませんか?それに、活動が長くなってくると、気持ちの焦りから妊活という活動自体に囚われてしまったり・・・ストレスを解消しろ、リラックスしろ、といわれても、気持ちがそんな状態でないと、リラックスしようにもできないですよね。なので私は、強制的に気持ちを切り替えるために泣ける映画を見てました!笑

涙には、緊張した状態からリラックスした状態へと自律神経のスイッチを切り替える作用があるそうです。泣くと眠くなったりしませんか?それは、泣くことで自律神経が休息状態になり副交感神経に切り替わるからだそうです。良質な睡眠はストレス解消にも一役買いますし、泣くとスッキリしますよね!!!!
泣ける映画をみるのも、おすすめのストレス解消方法のひとつです。

 

4、パートナーとのスキンシップ


スキンシップ

妊活はパートナーがいてこそ。妊活経験のママさんたちにアンケートをとったところ、妊活を相談したい相手1位は旦那さんでした。旦那さんからの愛のある優しい言葉や気遣いが心の救いになるんです。もちろん旦那さんも、悩みを抱えて打ち明けられないなんてわかったら、「俺、頼りないのかな~」ってストレス感じちゃいますよ。

でも会話よりもっと大切で効果的なのは、スキンシップです。積極的に行うと、幸せホルモンのセロトニンの分泌にもつながります。このスキンシップはペットを飼っている人でも、同じ効果が得られます。妊活中はペットにも癒されてくださいね。

 

5、頑張りすぎず、一息いれる

ついつい焦ったり、一生懸命になりすぎることでストレスが生じてしまいます。たまには思い切って、一息いれることも大切です。

自分の好きなことがなんだったかを思い出してみましょう。趣味や好きなことに時間をとってみるのも大切です。音楽、運動、読書やカフェ巡り・・・なにか自分が気分転換できるものを始めてみませんか?

前向きな気持ちで楽しく活動することが妊活なので、気持ちがリラックスできて楽しく過ごせるのが一番です。実際に妊活を中断を決断して、気ままに過ごしてるときに妊娠がわかった方も多いです。

 

 

以上5つ、妊活中のストレス解消方法について書かせていただきました!
よければぜひ、参考にしてくださいね~♪

この記事が少しでもお役にたったら、
Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

子宮温活は仙骨を温める

仙骨を温めろ!子宮温活で女性の不調を解消!

子宮温活には様々な方法ありますが、女性の悩みには仙骨を温めたり、仙骨周りをほぐすといった仙骨温活はおすすめです。仙骨は脊…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る