生理周期が不順で困る!その悩みを解決する3つの方法

基礎体温

生理周期が不順で困っている人に贈る、生理周期を正常化するヒント

正しい生理周期と生理不順について

皆さんは、正しい生理周期を知っていますか?
漠然と、1ヶ月に1度来るくらいでしょと思っていませんか?
実は生理周期には個人差があります。
なにが、生理不順なのかを理解するために、まず初めに正しい生理周期について確認しておきましょう。

生理の周期は、出血が始まった日から、次の出血が始まる前の日の間を数えます。
この間が、25日から38日の人は正常です。

では、生理周期が不順であるとは、どんな場合があるのでしょう。

  • 1か月に2,3回生理が来る・・・頻発月経
  • 生理周期が39日以上である・・・希発月経

生理が頻繁に来る頻発月経と、たまにしか来ない希発月経があります。
これに該当する人は原因を確認しましょう。

寝相

生理周期が不順になる原因

まず、頻発月経ですが、症状は3つあります。

  • 排卵がない・・・無排卵性頻発月経
  • 排卵はあるが生理から排卵までの期間が短い・・・卵胞期短縮頻発月経
  • 高温期が長い・・・黄体機能不全型頻発月経

これらの主な原因は、ホルモンバランスの崩れです。
また、生理の出血ではなく、不正出血の場合もありますので、気になる場合は早めに婦人科を受診しましょう。

次に、希発月経ですが、これになる原因もホルモンバランスの崩れです。
ただ、こちらは、排卵があれば、さほど問題ではありません。
しかし、排卵がないと、不妊につながりますので、早めに婦人科を受診しましょう。
受診の目安は、60日間生理が来なかったらです。
深刻な事態に陥る前に、婦人科を受診しましょうね。

医者に相談

生理周期を正常化するポイント

では、生理周期を正常化するにはどうしたらいいのでしょうか。
それは、まず、自分の生理周期を把握することです。
排卵が起きているのか、起きていないかを知ることも重要です。
ですから、基礎体温を測りましょう。
基礎体温を測れば、排卵が起きているのかどうかがわかります。
まず初めは、基礎体温を測り、自分の正しい生理周期を把握しましょう。
自分の正しい生理周期を把握したら、次のステップに移りますよ。

  • 排卵がある・・・ホルモンバランスを整える
  • 排卵がない・・・婦人科を受診する

 

排卵がきちんとあるなら、ストレスなどでホルモンバランスが乱れている可能性があります。
女性の身体はデリケートです。
2,3か月生理周期が不順でも、その後戻れば問題はありません。
ホルモンバランスが乱れる生活をしていませんか?
もし、心当たりがあるのなら、今すぐ止めましょう。
ホルモンバランスが乱れる生活とは、次のような生活です。

    • 過度なダイエットをしている。

過度なダイエットは、女性ホルモンの分泌を妨げます。ダイエットはほどほどにしましょう。

    • 卵巣の働きが悪くなっている。

過労や、過度なストレス、極端な食生活の乱れなどで、卵巣が正常に働かなくなると、女性ホルモンの分泌が妨げられることがあります。
女性ホルモンが分泌されなければ、生理は始まらないので、疲れやストレスをためない生活を心がけ、食生活にも気を配りましょう。

    • 血行が悪くなっている。

身体を冷やすと血行が悪くなり、女性ホルモンの分泌を妨げます。
また、甘い物の食べすぎも血行不良の原因になります。
身体を温め、甘いものはほどほどにしましょう。

くつろぐ女性

 

おわりに

生理周期の不順は、いつ来るかわからない生理に振り回されることも少なくありません。
女性ホルモンの分泌を正常化して、ホルモンバランスを整えれば、生理周期も正常化していきます。
なぜ、生理周期が不順なのか、心当たりはありませんか?
もし、心当たりがあるなら、今すぐ改善しましょう。
まとめますと、次の3つが大事ですよ。

  1. 正しい生理周期を基礎体温で確認する
  2. 排卵があるかどうかを基礎体温で確認する
  3. ホルモンバランスを崩す生活を改める

生理周期の不順の原因は、もしかして、何らかの病気かもしれません。
また、過度のホルモンバランスの崩れも、きちんと治療すれば、正常に戻ります。
安易な自己判断は危険です。
不安を解消するためにも、一度婦人科を受診しましょう。

 

この記事が少しでもお役にたったら、
Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

仲良し夫婦

妊活中のストレスに打ち勝つ5つ解消方法!

妊活中の敵、ストレス 妊活、ストレス、解消・・・ この記事を見ていただいているということは、そういったことにお悩みで検索されえた…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る